So-net無料ブログ作成
検索選択

勝忠平受精卵 移植 [牛]

1週間前の発情時に卵巣の状態を診てもらっていた牛に今日受精卵を移植した。
P2250007.JPG
この貸腹牛はH12年生まれの高齢牛、美津福の娘だが能力は期待外れ、前回から
レシピエントとして使っている。受精卵は 勝忠平ー菊安舞鶴ー第1花国という血統
昨年9月に忠富士のET産子を産んでから中々移植できないでいたが、やっと移植に
こぎつけた。何とか一発で留って欲しい。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

はまちゃん

うちも高齢牛(11歳)にETしてます。
この高齢牛は9産目までAI(2産目の去勢が70万超え)しました。
10産目がETで9月に出産したのですが、その後、発情はいいけど黄体形成(Poor)がなかなかうまくいかず、先月ETを断念してAIに変えてみました。
他所の農家では更新(廃用)なんでしょうけど・・
そちらではどうですか。
by はまちゃん (2013-03-04 19:13) 

どじ烏

はまちゃん 様 こちらでは和牛にETはそう多くはないですね。でも自前の受精卵を持っている人は卵も高齢とはいっても牛ももったいない、と
移植をしています。ウチでは年々ホルスが減ってきているので育種価の高くない和牛に移植しています。子牛市場の上場頭数が減っているので
何とか維持したいものです。
by どじ烏 (2013-03-04 23:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。