So-net無料ブログ作成
検索選択

生れてた [牛]

このところワラの方に気を取られていた、何とか雨に当てないでロールしたまでは
良かったが、その後の雨や吹雪でシートがどうなっているか気が気でなかった。
今朝牛舎に行くと15日が予定日だったが中々生まれないと思っていた、
ひらしげまさ(平茂勝ー福昌ー糸光)がお産していた。安福久のメスPB280004.JPG
2週間近く腹に入っていたのでかなり大きい、母牛は私の育成の失敗で小柄だが
生れてくる子は皆大きい。3代祖の福昌♀も大きい牛だった
元気にオッパイを飲んでいたから順調に育ってくれると思う。PB280005.JPG

いきなり冬 [農作業]

この前の土日の晴れ間を利用し、友人の応援をもらって稲わらのロールをした。PB250002.JPG
昨日は予報通り昼頃から雨になった。雨は夜には止んだが、未明から風が吹き荒れ
ロールに掛けたシートを心配しながら寝ていた。今朝になったら雪が降りだし、雪の
少ない自宅付近も一時雪が強く降った。PB270006.JPG
自宅付近の雪はすぐ止み積りもしなかったが、午後トラクタを取りに行った田んぼは
吹雪で真冬のような状態。いきなり冬になってしまった。PB270007.JPG
このまま冬になるわけではないが、11月にこれだけ降るのにはびっくり。


雪が来ないうちに [農作業]

先月中ごろから手掛けているワラ収集作業、、天気が悪かったり出かけることがあったりで
もう少し残っている。昨日の雨が大したことなかったし今日明日と晴れる予報なので作業
再開。期待したほど晴れなかったが北よりの冷たい風が吹き乾きは良いと思う。近くの
転作田でも雪が降らないうちにと大豆収穫作業に精出していた。PB240004.JPG
もう11月も末に近くいつ雪が降ってもおかしくない、何とか明日、明後日中には片付けたい。

だいぶ慣れてきたかな [牛]

先週17日鹿児島から到着した牛 名号 たから183 もだいぶウチの環境にも慣れてきた
ようで、エサも食べるようになってきた。当初はエサの食いが良くなく疲れているのだろうと
様子を見ていたが、そればかりでなく鼻環のロープがきつくて鼻環が少し食い込んでいた。
ロープを緩め、アースジェネターなど生菌剤やビタミン剤を増やしたりして体調の回復を
図った。昨日辺りから食いっぷりもよくなってきた。PB230002.JPG
右側の牛ひらしげまさ は11月15日の分娩予定日だが中々産まない、安福久だからだろうか
安福久は遅れると聞く。あんまり寒くならないうちに生まれてくれればいいが。

加治木まんじゅう [食]

11月15日も薩摩市場で購買、とはいっても私は自分の牛は買ってしまったので、ウチの購買
担当者が気合を入れて買うのを見てるだけ。一時間ほど競りの様子を見ていたが、訪ねて
みたい農場があったので、11時ころ市場を離れた。帰りのことがあるのであまり空港から
離れない範囲と思い、ひとまず鹿児島空港方面に向かった。空港の少し南 加治木町に
美味しいまんじゅうがあると聞いていたのでちょっと足を延ばした。加治木まんじゅうの事は、
今夏、トラクタラジオを聞いていた時、リンボウ先生こと作家の林望 氏が「あちこち旅先で
土地の名物まんじゅうを食べてみたが、加治木まんじゅうが一番美味しいと思う」と言っていた
ので、甘党の私は鹿児島に行ったらぜひ食べてみたいと思っていた。加治木町に入って最初に
目についた「新道屋」の駐車場に車を止めたが、買い求める人の行列が出来ていた。30分も
並んだら買えるかと思い私も列に並んだ。PB150035.JPG
3分ごとに20個できると書いてあったが、中々前に進まない、並んで途中で帰るのもしゃく
なので結局1時間近く並んで30個買った。(たかが)まんじゅうを買うために1時間も並んだのは
初めてだ。丁度昼だし、小腹も減ってたので早速出来立てのホカホカのを車の中でお味見、PB150038.JPG
1こづつフィルムに包んでそれを5個まとめてある、けっこう大きく薄皮で餡が一杯入っていて
重さを感じる、口に運ぶとほわっとアルコール発酵臭があり酒まんじゅうだ。餡は甘目 甘い
ものは好きだが2個も食べれば満足満足。
訪ねようと思った方々とはちょっと都合が合わなくて見合わせ、早めに空港に行きお土産買い
など


今回の導入牛達は昨日17日到着した。私の牛も休養とヨーネ、白血病の検査結果が出るまで
独房で過ごしてもらう。
PB170007.JPG

高~い [牛]

11月14日は薩摩中央家畜市場にて繁殖♀の購買。安福久を中心に買ったが、発育、品位、期待育種価
三拍子揃った牛を買おうとすると簡単に70万を超えてしまう。私はとてもそんな牛は買えないので、
発育が良くて期待育種価の高い百合茂を買った。IMG_0001.jpgPB140017.JPG
この日最高値を付けたのがこの牛。IMG.jpgPB140018.JPG
123万6千円とは恐れ入りました。
競り市が終わった後、私は昨年夏に買った牛の生産農家を訪問した。若い後継者が一生懸命
翌日上場する牛の手入れをしていたが、手を休めていろいろ説明をしてもらった。PB140021.JPG
昨年買った牛は安平幸♀で母を見てみたいと言ったもので新しい牛舎に案内してもらった。PB140024.JPG
母牛はH15年生まれの金幸♀でそろそろ10歳になろうとしているが体型もまだしっかりしていて、PB140028.JPG
乳量も多いということなので、1月初めにお産を迎えるウチの「さち」にも期待しよう。PB100002.JPG

夜は、美味しい牛肉をたらふく頂き朝から晩まで牛尽くし。<PB140031.JPG
a href="/_images/blog/_5f1/hukumasa2/PB140032.JPG" target="_blank">PB140032.JPG

牛買いの旅 [牛]

11月13日から15日まで鹿児島県 薩摩中央家畜市場に繁殖素牛の導入に行ってきました。
とは言っても競り市は14, 15日で13日は移動と表敬訪問。13日は朝4時に起きて4時45分
出発、仙台空港まで1時間45分のドライブ、7時35分テイクオフ 伊丹で乗り継ぎ鹿児島空港
には11時到着。早いと言えば早いが家を出てから約6時間。
午後先ずは徳重和牛人工授精所を訪問、丁度前日鹿児島県肉牛共励会に於いて
グランドチャンピオンを獲得したということで優勝盾が置いてあった。PB130002.JPG
受賞牛は亀次郎産仔で母は安福久♀とのこと。亀次郎の能力もさることながら母 安福久の
力が大きいのでは・・・と仰ってました。 次いで元 薩摩畜連参事だった西さんを訪問。
牛舎で仕事中で、飼養牛の事や和牛情勢について伺った。PB130005.JPG
この日の予定はここまで、宿は霧島ホテルだったので、また空港の近くを通って山の上に
登り投宿。夕食時には、人吉から有田さんや牛仲間が来てくれ牛談義に花を咲かせた。PB130008.JPG

ただ今セントレア [旅]

今、セントレアで乗り継ぎ待ちです。昨日今日と14頭の購買、繁殖用素牛は高かった。
尤も、鹿児島まで行ったので、安福久や勝忠平のAクラスの牛を狙うので、70~80万
にはなってしまう。私はそんなにお金を持っていないので394,000の百合茂を
購買。百合ー安平ー糸秀、期待育種価も高く発育がよく大きくなりそうなので、
久や美国などまた、県有牛も使える、という判断。まあ、ウチにも久も百合も居るので
堅実路線での購入でした。

今度は鹿児島へ [旅]

これから鹿児島に行ってきます。今度は牛買いの旅。

お出かけの前に [農作業]

8月末の稲ホールクロップの収穫のあと稲刈り、わら収集とずーと忙しく牛舎の敷き料交換が
中々出来ないでいた。13日からまた3日ばかりお出かけする予定があり、今日 雨が降らなかった
のでボロ出しをした。今年の夏は暑さがお彼岸頃まで続き、牛の飲水量は相当なもので、出す方も
多く敷き料の汚れも半端じゃあなかった。藁を足したり、もみ殻を補充したりしてしのいできたが
今日何とか8か所の敷き料交換をした。PB110002.JPG
牛もリラックスできそう。母は平茂晴ー紋次郎ー平茂勝、子牛は百合茂のメス10月3日生まれ。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。