So-net無料ブログ作成

急に暖かくなった [自然・気象]

2月初めに一時暖かい日があったが、昨日まで約20日ほど寒い日々だった。
今日は日曜日の吹雪と打って変わって春のような暖かな日だった。
久々に乳牛舎のカーテンを開けた。P2270003.JPG
暖かいと体の動きも良くなり、分娩舎のボロだしと予定日を過ぎて気がかりだった
牛を移動した。小柄ながら育種価は良い もんひらしげET (紋次郎ー平茂勝ー福昌)
P2270002.JPG
花国安福を妊娠中

タヌキ猫

昨年生まれたウチの猫、カミさんがバルククーラーに残った牛乳を与えたりするもんで
いつも後をついて歩き、牛舎の辺りをうろうろしている。P2250003.JPG
ただ足が短くしっぽが太いのでタヌキそっくり、顔を見れば猫だけどタヌキとの
合いの子かと思うよう。
一昨日かなり降った雪も昨日、今日の日差しで日向はだいぶ溶けた。
ただ、朝晩は冷え込むので氷になる、我が家の入り口は北向きの坂になって
いるので圧雪が凍ってその上に雪が積もると滑って 毎朝来る集乳車が
もう少しのところで登りきれないことがある。今朝はそんな状態だったので砂を撒いた。
P2260001.JPGこの辺では屋根の雪降ろし、などは無いが
冬は除雪とか凍結防止対策など無駄仕事?が多く大変

勝忠平受精卵 移植 [牛]

1週間前の発情時に卵巣の状態を診てもらっていた牛に今日受精卵を移植した。
P2250007.JPG
この貸腹牛はH12年生まれの高齢牛、美津福の娘だが能力は期待外れ、前回から
レシピエントとして使っている。受精卵は 勝忠平ー菊安舞鶴ー第1花国という血統
昨年9月に忠富士のET産子を産んでから中々移植できないでいたが、やっと移植に
こぎつけた。何とか一発で留って欲しい。

タブレット端末

先日、携帯電話に調子が悪い、とドコモショップに行った。診てもらったら自分の
設定ミスということが判った。それと、フォーマではフェースブックにアクセスは難しい
ということも分かった。丁度ドコモのポイントがかなり溜まっていたし、1万の
キャッシュバックもあると言うのでタブレットを買うことにした。少し前のタイプなので
ほとんど手からお金を出さずに済んだ。P2220003.JPG
買ったはいいが中々使いこなせない。色々なデータなどを出先からでも見ることが
できるだろう、ということでタブレットにしたのだが覚えるまで大変。
今日は和牛改良組合の総代会があって写真を撮ってみた。何とかフェースブックに
載せることができたが、やっぱりパソコンの方が楽だ。

いつまで寒いんだ [自然・気象]

昨年も寒い冬だったが この冬は寒さと雪が早くきて、間もなく3月になろうとして
いるのにいつまでも寒い。今日もウオーターカップのパイプが溶けず、牛乳処理室から
ボイラーのお湯と水を混合してホースで引き、届かないところはバケツで運ぶなど
人も牛も大変だ。早く暖かくなってほしい。P2210004.JPG

凍死しなくて良かったー! [牛]

ここ一週間ほど寒い日が続いて、今朝も-7~8度ぐらいまで下がったようだが、朝牛舎に
行くと いとぎく2(安平ー糸弘2-安福(岐阜)がお産していた。昨夜見た時はそんな
そぶりを見せなかったのでちょっと驚いた。一番気温の下がる明け方に生んだらしく
まだ濡れて震えていた。父は徳悠翔P2170002.JPG
早く乾くよう拭いてやりたかったが、この母はお産すると神経質になり人に向かって来る
ので下手に中に入れない。程なく乳を飲んで午後にはすっかり元気になっていたので
安心した。   夕方は1月24日に生まれたF1 オスの出荷、P2170006.JPG
競りは明日なのだが子牛は数が多いので前日集荷し、盛岡近くの中央市場まで走る。
父は若茂勝 60Kg位ありそうだが幾らになるか・・・

真冬並みの寒さなれど

2月も半ばになってきて日差しは強くなって日も長くなってきた。しかし、ここ2~3日
寒い日が続いている。今日も北よりの冷たい風に雪も混じり寒かった。それでも今日は
私たちの町の名物祭り「大原水掛祭り」、ややもすると見物人まで水をかぶったりする
こともあるのでおとなしく家に居た。今年のみちのくクボタのカレンダーが水掛祭り。
P2110003.JPG
また、寒くとも牛は予定通り発情がきている。
P2110004.JPG昨年11月に鹿児島から導入した 
たから183(百合茂ー安平ー糸秀)丁度13か月齢になる。明日 久を付けようか
美国にしようか・・・

牛の移動 [牛]

一昨日子牛を2頭と種付かずの経産牛を出荷して牛舎が空いたので
牛の入れ替えをした。今日が分娩予定日のH12年生まれ安平♀、腹の中は徳悠翔、と
その娘、父は平茂勝、安福久を妊娠中、14日が予定日。
P2090002.JPG
左 いとぎく2(安平ー糸弘2)          右 やすしげ(平茂勝ー安平)
そして、昨年生まれた、私が期待をかける育成牛達、
P2090012.JPG
左 安福久ー忠富士ー北国    右 隆之国ー安福165-9ー平茂勝
狭い所に閉じ込めていたので汚れているが、これからは毛が替わるし床も乾くように
なるので、春にはきれいになると思う。
2月10日、訂正 隆之国の母は安福165-9 でした。

今日の競り市 [牛]

岩手県南子牛市場 二日目、私は安福久と芳之国の共にメス2頭を上場。
安福久(ー勝忠平ー安平)は310日257Kg体高115.7Cmと体高は標準を少
し上回ったが体重はあと20Kg位欲しかった、でも50万を超えてくれたので満足満足。
P2070001.JPG
もう1頭、芳之国(ー照美ー安平)は298日294Kg体高114.3Cmと、こちらはちょっと
体重多過ぎ。それでも40万を超えてくれて上出来。P2070002.JPG
全国的に素牛不足気味で高値傾向で、今日の市場も高め傾向で生産農家は
だいぶ潤ったと思う。あとは枝肉価格がもう少し上がって、共に喜べるようだと
いいのだが・・・」

肥育部会総会 [牛]

私たちのJA 肥育部会の総会が開催され、私も改良組合を代表して出席。
議事の前に優秀な枝肉を生産された方々の表彰と、地域内一貫生産ということで
和牛改良組合と肥育部会が連携して取り組んでいる「いわて南牛」平成24年中に
BMS10以上の成績を収めた素牛生産者が優秀素牛生産者として表彰された。
P2050008.JPG
また、今日は一昨日から手掛けていた分娩房、やっと馬栓棒を取り付け牛を入れた。P2050005.JPG
中に入れてよしよし、と思ったら初妊牛なので身が軽く1m30Cm程の横木をヒラリと
飛び越えられてしまった。仕方なくもう1段追加した。
牛は勝忠平ー安平ー糸弘2 腹の中は来待招福。 今日5日の予定日だがもう少し
先になりそう。P2050003.JPG

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。